Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Profile
Search
Mobile
qrcode
7月の新刊「切り絵で描く 二十四節気旬の食材 久保修画集」&展覧会のお知らせ

7月の新刊の見本が届きました!



世界を舞台にご活躍の、日本を代表する切り絵画家、
久保修先生の画集です。

日本には春、夏、秋、冬の四つの季節があります。
太陰太陽暦で暦と季節を合わせるために、二十四分割した一年の総称を「二十四節気(にじゅうしせっき)」と
いうのだそうです。
本作では、久保先生の生涯のテーマでもある「旬の食材」を
二十四の節気ごとに描いてくださっています。

中身をちらりとご紹介します。

春のこよみ。
清明では「栄螺(さざえ)」、穀雨では「筍(たけのこ)」。



夏のこよみでは、
小暑に「雲丹(うに)」、大暑に「トマト」。




冬の扉のページには、
大迫力の鮭が!



各季節ごとに、久保先生のエッセイ、こよみの説明などもあります。
そして、巻末には切り絵で作るグリーティングカードの付録もついていて、
盛りだくさんの内容となっています。





そして、今週の水曜日、7月8日(水)からは、
久保先生の展覧会も開催されます!



**************************************
久保修「紙のジャポニスム」〜切り絵で描く24節気〜

■7月8日(水)〜14日(火)(最終日18時終了)
■伊勢丹新宿本店5階アートギャラリー
 (お問い合わせ:電話 03-3352-1111)

■サイン会:7月11日(土)・12日(日) 14:00〜15:00

**************************************

本書も展覧会会場で販売されます!

ぜひお越しください!
 
| あたらしい本 | - |
待望の!! こばやしゆかこ先生の新刊『まほうのきって』

先週、待望の新刊が発売になりました!!



『まほうのきって』 こばやしゆかこ・作/絵

主人公は、ふたごのこぶたハムとフム。
(↑ドーナツをもっているのがハムです)
ある朝、みなみのしまに住むポムおじさんから手紙がとどきます。
ふたりに会いたくなったおじさんは、遊びにおいでと言っているのですが、
手紙といっしょに「きって」が同封されています。
そのきってのうらには、「なめてからおでこにはる」と書いてあります。
ペロリンペタンとおでこにきってをはると……。



さあ!ぼうけんのはじまりです!




……。
もう、これだけでわくわくしてしまいますね。

ぷくぷくでむっちむちのキュートなふたご
ハムとフム。
ふたりが考えたり、協力したり、危機を乗り越えながら、
まほうのきってを使って、ポムおじさんのもとへむかいます。

こばやしゆかこ先生ならでは、のキャラクターたち。
ハムフムだけではありませんよ!
冒険にお供する↑(エア・メール氏)キャラクターたちもユニークで面白いのです!

そして、もうもう、
絵が何とも素晴らしすぎます(涙)
色彩の豊かさ、表現方法のち密さ。
この感動をどうやったら、伝えられるだろう、と、
自分の語彙力や表現力の乏しさに腹立たしいくらいです!
製作方法については、ここでは詳しく語りませんが(くっくっく…)
ものすごく手の込んだ方法で、まさに渾身の1冊キラキラ

「珠玉の1冊」とは、
この絵本のための言葉ではないか、と。

ぜひぜひお手に取ってご覧ください!




 
| あたらしい本 | - |
本日発売!『ま、いっか!』サトシン・作、ドーリー・絵
なんて良いお天気なのでしょう〜き
最高の日曜日ですね。

そんな本日、新刊の絵本が発売になりました!

サトシン・作、ドーリー・絵
そのタイトルは…

『ま、いっか!』


※ライオンさんと一緒にお送りしております

帯には、「ダイジョーブ!なんとかなるさ!」と、
ゴールデンウィーク後の憂鬱さを吹き飛ばすメッセージ!

心に響くわ〜って方、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

作は、誰でもしってるあの有名な、サトシンさん。



本作はサトシンさんのメッセージ、思い、
大きく言ってしまえば、「心の持ち方の提案」…などが詰まった
大作となりました!

緊張でガチガチになって動けなくなってしまっているアナタ、
過去の失敗にとらわれているアナタ、
ダイジョーブです!
なんとかなるんですから!

メッセージ性もさることながら、
めくるめくストーリー展開に、引き込まれていくことまちがいなしです!

主人公、テキトーさんの「行き当たりバッチリ」な展開を堪能してくださいね。

そして、
絵を描いてくださったのが、サトシンさんとの共作3作目になる、
ドーリーさん。

↓このページ大好きです。


どこかの外国?な町並み。
おしゃれなインテリア、と絵を見ていてもとっても楽しいです!



あれ?
どこかに知っている方がいるような…(笑)

『ま、いっか!』は社内はもちろんのこと、
印刷会社の担当者さん、デザイナーさんなど、
関わってくださったみなさんがどんどん虜になっていきました。
そんな魅力的な1冊です!

ぜひぜひお手に取ってご覧ください!


 
| - | - |
☆tupera tupera 絵本のおもちゃ箱展☆展覧会のレポート

先週から浜田市世界こども美術館で始まった、
tupera tupera 絵本のおもちゃ箱展!

美術館の方から会場の写真が届きました!

えほんの杜ブログでもご紹介させていただきす♪
(※許可をいただいております)

入口はこちら。






そして、
だーん!

大きなポスターです。

展示の様子はこちら。

うわさのパンダ湯温泉
サングラス持参でいきましょう(笑)

あっ!ノージさんもいますね。

右側には、いかすようふくイカスヤ!
衣装も用意されてます。

そしてそして。

「へびのみこんだ なにのみこんだ?」の展示です♪
わー!迫力の全点展示!!
絵本も「黒」の印刷に拘った、珠玉の一冊!
その原画はまたまた素晴らしいものです☆

tuperatuperaファンにとっても必見の展覧会!
そしてこれだけの数の原画を見ることができる機会はなかなかないですよね。
みなさま、ぜひぜひ会場に♪

tupera tupera 
絵本のおもちゃ箱展

浜田市世界こども美術館
 
■2015年3月26日(木) − 5月31日(日)
 前期展 3月26日(木)〜4月24日(金) / 後期展 4月25日(土)〜5月31日(日)


 
| おしらせ | - |
★tupera tupera 絵本のおもちゃ箱展★
昨日より島根県の浜田市世界こども美術館にて
すてきな展覧会がはじまりましたよ〜♪



tupera tupera 
絵本のおもちゃ箱展
 
■2015年3月26日(木) − 5月31日(日)
 前期展 3月26日(木)〜4月24日(金) / 後期展 4月25日(土)〜5月31日(日)

「パンダ銭湯」や「しろくまのパンツ」「ワニーニのぼうけん」「かおノート」、
そしてもちろん「へびのみこんだ なにのみこんだ?」も含めた約20タイトルの絵本原画を中心に
「TSUMIKI DOLL」などの立体作品も紹介されているそうです!
また、「パンダ銭湯」を再現したコーナー(わお!)や
「ワニーニのぼうけん」に登場する衣装を着ることができるコーナーなど、
みるだけでなく参加体験できるコーナーもあるそうですよ♪

イベント、ワークショップなどもたくさん予定されているようです!
http://hamada-kodomo.art.coocan.jp/modules/kikaku/index.php?content_id=108


それにしてもなんて素敵な美術館でしょう〜♪
http://hamada-kodomo.art.coocan.jp/index.php

春のおでかけにぜひ!

 
| おしらせ | - |
<< | 3/43 | >>
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex